スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

芸能人のブログ

あたしはかってきままにこうやってブログをつらつらと綴ってますが、最近の芸能人のブログはすごいです。毎日どころか、時間刻み、分刻みで更新。プライベートを披露してくれて。

これぞ「芸能人のIT革命や〜!」byひこまろ

しかも、感心するのが石黒彩などのブログ。作った料理を毎日披露してます。
それが、また、びっくり!
誰か来るの?っていうくらい、一汁三菜は当たり前な品揃えなのです。
あたしはぐうたらな専業しゅふなもんで、比べちゃ悪いんだろうけど、
どーーーう考えても、一人であれだけのものを毎日毎食のように作ってるなんて、
神業としか思えない!何か「料理の神様」がとりついて、自動書記のごとく
スタタタター!っと料理してるとか。

確か石黒彩は「主婦の友」が(本にする為)バックアップしてるので、
変に勘ぐって申し訳ないんだけど、あれ、ぜ〜ったいに誰か
(マネージャーとか出版社の人とか)専業の人が手伝ってる気がします。

主婦で、3人の子供の母親で、仕事もしてて、それでいてあの食事。
本当に毎度毎度一人でやってるのだとしたら、私は『石黒彩教』に入門しまっすよ。

それにしても、私が小さい頃、芸能人=スターとは、プライベートは一切謎。男女交際
一切禁止!ってな感じでした。だからスターってなわけで。
先日、TVでゆうこりんが「私のおならはアロマの香り」と言ってましたが、
私が小さい頃の芸能人はまさにそんな感じでした。

でも、今やプライベートを披露しないとファンもついてこないなんて。
(マネージャーとかゴーストライターが書いてるのかもしれないけど)。
家に帰ってからもブログ書きで一仕事なんて。
芸能人は楽じゃない。


posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 23:53 | comments(0) | - |

押尾学と矢田亜希子

最近、アメブロで押尾学のブログを見るのが日課です。
特にファンと言うわけじゃ〜ないんだけど。まあ、ひまつぶしの一環です。

ところで、いろいろとバッシングされた二人ですが、よくよく考えてみると、なんであんなにも悪く言われてしまったのかが、よくわかりません。

本人たちからしたらフツーに付き合って、そしてできちゃった結婚でもなくきちんと結婚して。

最近の芸能人、できちゃった、とか、電撃!とかで結婚してるカップルばかりの中、すごくしっかりしてると思うのです。

マスメディアの力ってすごく怖いですね。おそらく、二人のことをなんらかでよく思わない(金銭的に損したとか)人たちの圧力がもろにかかってる気がします。

だからブログで、がんばってるんかなあ〜って気になるのです。

私はそんなにファンではない、けれど、応援はしてます。
矢田ちゃん、子供さん生まれたら、ママさんタレントとして頑張って復帰してね。
posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 11:47 | comments(0) | - |

沢尻エリカ様 ご乱心

何かと話題のエリカ様。舞台挨拶でしっかりしたコメントをしたのに、完全に黙殺されちゃった竹内結子に同情します。相当腹立ってるだろうな・・・<結子

それはさておき、ぶっとび発言もさることながら、私はエリカ様が着ていたあの「はじめ人間ギャートルズ」みたいな、へんちくりんな衣装とズラの方が気になります。あらかじめ発言を阻止することはできなくても、アレを阻止することはできたでしょうに・・・。本人のHPで発言に対する謝罪はあったようですが、あのギャートルズ衣装に対する反省はない模様です。

どうしてあんな態度だったのか?体調不良だの、演技だの、いろいろと憶測が飛び交っているようですが、私はただ単純に、前の日の晩にでもカレシと喧嘩でもしたんだろうなって思ってます。

きっとエリカ様は、鼻毛が出てる友達に「アンタ、鼻毛出てるよ」って、平気で教えてあげられる人なんだと思います。一緒に服を買いに行ってともだちが「すごくかわいい〜」なんて言ってる服がダサかったら「それ、変だよ」ってはっきりいえる人なんだと。

私の友達にもそう言う人います。ダメなものはダメ、ってはっきり言える人。その代わり、本当にいいものはすごく褒めるので、その人の言うことはすごく信用できます。嘘つかない、裏表ない。つくづくうらやましい生き方だなあと。

そんな庶民の願望を一身に背負っているような存在のエリカ様。このまま引退してしまうのはおしい気がします。しおらしくならなくてもいいし。そのまんま還暦までつっぱしってくれれば、スゴイいい女ばあさんになれる。間違いないです。
posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 11:13 | comments(0) | - |

アンパンマン映画

うちのこどもらはアンパンマンが大好き。だから金曜日が大好き(TV放映日)。その時間は集中して見ててくれるから、おとなしくて(楽で)ハハも大好き。

さて、アンパンマンの映画といえば、出産した芸能人(♀)の復帰仕事、といった感じです。産後もすぐにお仕事があるなんて、なんともうらやますぃ〜。
そこでどんな人が声優をやってるのかなあと、近年のものを調べて見ました(※ウィキ転載)

----------------------------------------------------------------------------
● それいけ! アンパンマン ゴミラの星(2001年製作、監督:大賀俊二、脚本:米村正二、ゲスト声優:酒井法子、藤井恒久、日テレジェニック2001)

● それいけ! アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ(2002年製作、監督:大賀俊二、脚本:米村正二、ゲスト声優:黒木瞳)公開された劇場:OS劇場(大阪)

● それいけ! アンパンマン ルビーの願い(2003年製作、監督:矢野博之、脚本:金春智子、ゲスト声優:工藤静香

● それいけ! アンパンマン 夢猫の国のニャニイ(2004年製作、監督:矢野博之、脚本:金春智子、ゲスト声優:西村知美・西尾拓美夫妻)

● それいけ! アンパンマン ハピーの大冒険(2005年製作、監督:矢野博之、脚本:米村正二、ゲスト声優:ともさかりえ

● それいけ! アンパンマン いのちの星のドーリィ(2006年製作、監督:矢野博之、脚本:金春智子、ゲスト声優:安達祐実

● それいけ! アンパンマン シャボン玉のプルン(2007年製作、監督:矢野博之、脚本:金春智子、ゲスト声優:水野真紀)公開された劇場:OS名画座(大阪)
----------------------------------------------------------------------------

黒木瞳は98年出産なので、産後の復帰作というわけではないけれど、他はほぼ皆さんそんな感じですな。
アンパンマン映画は時間も短いし、産後のリハビリ仕事としては最適なのでしょうね。
来年は誰がやるのかな?辻ちゃんあたりかしらね。

posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 00:45 | comments(0) | - |

ドリカム吉田美和夫の死と細木数子

胚細胞腫瘍という聞きなれない病気で命をおとされたドリカム美和さんの夫さんは、本当にお気の毒です・・・。
調べたところ、15歳くらいの思春期が病気のピークとのことで、成人してからの発病は非常にまれだそうです。
お二人は不倫の末に結ばれ、事実婚とのことでした。きっとドリカム美和さんが、夫さんの方のご家族に配慮したことなのかなあと、当時は思ってました。

それでふと、思い出したことがありました。
以前、細木数子の番組で、不倫している男性を略奪し結婚したいという相談がありました。その時の数子のコメントは

「私にも知っている銀座のホステスで、同じように略奪婚した女性がいます。その女性がどうなったと思う?最初は幸せに暮らして4人の子供もできました。そしたらその男性は若くして急死してしまったんです。つい先日、知人の女性は、とてもその年齢には思えないようなボロボロの姿になって、両手に子供を連れて背中に子供を背負って私を頼ってきましたよ。いいですか。因果応報なのですよ(みたいなことを言ってた)。そういうことは、絶対にしてはならないのです。だからあきらめなさい!」

そう、きつく、きつーく、相談者の女性を叱っていました。
普段からお告げはキッツイことが多く、不倫には特に厳しい細木数子だったので、そのときは「ふ〜ん」なんて聞いてたけれど・・・。

この話を思い出し、なんだか背中が寒くなりました。
不倫であっても幸せになっている人はいるんだと思います。でも、誰の気持ちも傷つかずにハッピーになってることは、皆無だと思います。その歪みというかしわ寄せは、何らかの形で本人たちにくるんだろうなと。私の周りには少なくとも不倫で「成功」した人、以前よりもよくなった人がいないので、この件に関しては数子に座布団1枚!って感じです。

それを考えると、ひょっとしてドリカムだんなさんは、離婚しなかったら生きていたのかもしれない、のかなと・・・。

因果応報・・・恐ろしい。
posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 18:16 | comments(0) | - |

押切もえと山本リンダ

は、どことな〜く似てる。あと、セルロイドのお人形。
もえのウン十年後かはリンダになると思う。

もえは英語でしゃべらないと、とか出て、なんだか文化人っていう風にがんばってるけど、どことな〜く元ヤンの雰囲気がにじみ出てる。きっと興奮したりすると「ヤン」がもろ出になったりするんだと思う。

そういう、ハングリー精神みたいな、意地汚さが私は結構スキなのである。頑張って芸能人横断幕にひっかかってるような、そんな人。

だから、もえとエビちゃんなら、断然もえ派です(っつーて、そんなどっちを選ぶ?っていう話題もないか)。
posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 00:46 | comments(0) | - |

久々のブログ 久々のブリトニー・スピアーズ

夏休み中、一度もココを見ることなく、夏が終わっていきました。
最初、24h、ガメラとゴジラ(こども大小)が一緒だと思うと、夏休みが本当に憂鬱でたまらんでした。去年まではこども大は保育園にいたので、夏休み等特になく、毎日いなくなってくれてたので、赤子の世話をするだけで快適に過ごせてた夏。それが今年は・・・。ほんとにどないしよう、と思っていたけれど。

過ぎ去ってみれば、ぐうたらパラダイス!。目覚まし時計をかけなくていい生活。お弁当のない朝。クーラーがんがんにかけての昼寝の日々。ビニールプールでの水遊び(母はパラソルの下)。ちゅーちゅーアイス食べまくり。本当に、こんなにぐうたらhappyってアリなのかしら?という、ぐうたらの王道。あっという間に過ぎた40日でございました。

さて、そんなこんなでブリトニー・スピアーズことブリちゃん。久々に歌手活動をスタートしたようです。んで、その映像が流れていたのですが、これがまあーすごいビジュアル。黒ビキニのぶりちゃん。産後太りを隠すことなく、おしみなく披露。激しいダンスのキレもなく、脂肪だけが音をたてて踊っているようでした。しかしあの黒ビキニスタイル、まるで韓国のあかすりおばちゃんのようでしたわい。ある意味すごいよ。同じ二児の母として、尊敬するよ。全世界に向けてあのスタイルを発信できるその勇気に、乾杯だよっ。ぶりちゃん。

posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 00:34 | comments(0) | - |

スピッツの人

スピッツのボーカルの人がめちゃ好みです。
俳優なら西島秀俊が、そしてもうひとり、くるりのボーカルの人も。

みんなタイプが似てる。

草みたいな人ばかり。
「僕、肉はちょっと・・・」みたいな、いえ、実際、焼肉ガンガンに食べていたとしても、見かけ上、肉は食べない、みたいな、そんな人が好きみたい。

オットもそんな草食動物かと思って結婚してみたら、
完全な「肉食獣」でごわした。

みかけと中身は違う。
そして、最近みかけも肉食獣化してきた夫君であった。

posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 21:46 | comments(0) | - |

外人セレブ

外人のセレブはなぜ、
別れてもすぐに新しい恋人ができるのだろう?

外国だから、ニュースにタイムラグがあるのは仕方ないとしても、
離婚したばかりだというのに、すぐに婚約!とかしたり。

絶対にダブリ期間があるとしか思えない。

それとも、セレブは出会ってすぐに燃え上がれるのか?
だから燃え尽きるのも早いのか?

外人の方がすぐに離婚する理由の一つに、寝るときに一つのベッドということがあるらしい。そりゃ、嫌いな相手と寝てるときに体が触れ合うのは苦痛だわ。

そう考えると、日本の「布団」文化ってすごいかも。

同じ部屋の中でも離れて寝られるし、どうしようもなく嫌になったら、別の部屋にお布団もっていけばいいし。

外国には「家庭内別居」なんて言葉、ないのかもしれないな。

でも、早々に人生リセットできるのだと考えれば、どっちもどっちか。

posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 21:40 | comments(0) | - |

ビューネ君は

>ビューネくんがロボ(松山ケンイチ)になっててびっくりです。

と、以前にカキコしましたが、松田翔太でしたね。何を勘違いしたんだ?あたいは。
松しかあってないじゃないか!

ちなみに歴代ビューネ君は

1 藤木直人
2 押尾学
3 松田翔太

のようです。1と2は既婚者。ということは、松田翔太も近々・・・?
元ヤンのようですし、結婚は案外早そう?

でも、私は個人的には小池徹平あたりがビューネ君になってほしかったなあと思います。
posted by: アサヲ | アタシ的芸能ニウス | 16:20 | comments(0) | - |