<< ドラマ 「スイート10 最後の恋人」 | main | 流行の歌で思うこと 安室ちゃん あゆ テルマ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ドラマ 「鹿男あをによし」



最初、どこがどう面白くてどう面白くないのかもよくわかりませんでした。
なんだか不思議な雰囲気のドラマだなあと。
大地震を起こさないために、動物たちから選ばれた人間があれこれ奮闘する。一言でいうとそんな感じ、なのでしょうか。

画面もあおみどろっぽくて、なんだか奈良の観光TVみたいな雰囲気で。正直最初の2話くらいは「つまんないかも」って思ってました。

で、3話くらいなんてすっとばしてしまい、あーリタイヤかなあと思いましたが、そういえば私、この原作の小説を買ってました。それで読み始めたらなんだかドラマも楽しく感じてきたのです。特にイト役を「魚顔。でも大人になると美人に化ける顔だ」みたいに説明しているところではえらい納得!多部未華子のキャスティング、ぴったりです。

玉木宏ものだめの時はイケテたのに、このドラマではダメダメな男の設定。そのせいかルックスまでそう見えてくるから不思議です。演技がうまいのでしょうね。

原作では男の、かりんとう大好きな綾瀬はるかの役もいいですね。

あと、マドンナ先生役の女優さん、いつも何かあるたんびに左の眉がびくーん!と大きく動くのが面白いです。愛のエプロンでぜひお料理を食べてほしいですね。どんな眉の動きをするのか楽しみだわ。

そんなんでこの不思議系ドラマ、視聴率はあんまりですが、ドラマ好きな人からは高い評価があるようです。最後まで楽しみに見通したいと思います。

posted by: アサヲ | 今日のテレビ | 01:46 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 01:46 | - | - |
コメント