<< 今クール ボツったドラマ | main | ドラマ 「薔薇のない花屋」 あげいん >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ドラマ 「だいすき」



毎回、(泣かせようというのが)わかっちゃいるけど、泣けて泣けてたまりません。
知的障碍の母親が子育てに奮闘する、その姿というのももちろんですが、障害があろうがなかろうが、必死になって子供を育てている母のドラマは、自分もその最中ということもあって、とっても涙腺が弱いのです。

それにしても、世の中って障碍者に対してこんなに冷たいっけ?ドラマだから仕方ないですが、あからさまなイジワルや辛辣な態度に、ドラマを見ながらカンカンです!その人たちはそこに存在するわけなのだから、むしろ恥ずかしいのは対応できないでいる健常者側です。そういった教育や知識を持ってないことを恥じるべきなのに!なんて居丈高なんだー!って、毎度毎度テレビみるたびに怒ってます、私。でも多分、その場にいたらとまどってしまうんだろうなあ、私も。

自分にできることはなんだろう、って模索しながら、とっても考えさせられるドラマです。

弟役の平岡祐太が、なんだかステキに思えてしまう。とっても姉思いの優しい弟で、いままでのチャラチャラした世渡り上手な男とは正反対のおいしい役。ブレイク必須です!

そしてもう一人ドラマ「ライフ」でのヒールキャラをそのまんまひっぱって、ちょっとマイルドにした感じの、主人公柚子の義妹役の福田沙紀。香里奈も頑張ってますが、それを上回るナイスな演技。あと二回くらいサブキャラやったりすれば、ゴールデンの主演も近いかも!

岸本加代子のお母さん役、はじめ、ご本人ほんとは独身、ってこともあって、あまりにもガサガサしたおっかないお母さんで、ちょっとミスキャストかなあと思ってましたが、回を重ねるごとにしっくりきました。さすが!ベテランです。初回、岸本加代子お母さんの「障碍があるから(こそ)みんなによく思われるように、かわいい服着せて、かわいい髪形にして・・・」っていうセリフには、胸がツーンとして涙が止まりませんでした。

先週からひまわりちゃんがいきなり大きくなってしまい、お顔も・・・あれ?小さい頃のキュートな感じが消えてしまったぞ(^_^;)

それはまあおいといて、最後までゆず親子と、そして琴音の恋心を見守っていこーと思ってます。



posted by: アサヲ | 今日のテレビ | 12:54 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:54 | - | - |
コメント