<< ドラマ 「星の金貨」 | main | ニンテンドーDS >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ドラマ 「エジソンの母」



もうすぐ小学生の母となる私は、毎週楽しんでみております。

うちの息子くんはものすんごく平均的で(考え方も、身長体重も)、私はエジソンの母、にはなりそうもないです。それは親としては楽なのかなあとも思うけれど。どちらかというと息子くんはエジソンに憧れ、金魚のフンのようにくっついているワキ役くんです。
そんなスポットライトから少しずれたところにいる息子くんも、また味があってかわいらしいのですが、親としては。

さてこのドラマ、主役はエジソン君の担任教師役の伊東美咲なようです。ドラマ自体はとっても楽しいのですが、この設定がどうにも無理があるように思えます。タイトルが「エジソンの母」なのだから、主役も母役の酒井真紀が妥当だと思うのです。伊東美咲が主人公ならタイトルは「エジソンの先生」になってしまいます。伊東美咲を主役にドラマを作らなければならず、母親役としては演技力が足りないため、無理やり教師にキャスティングした、といった感じがぬぐえません。

そこんところがなんだかおしい気がします。そこんところでいまいち感情移入できない私です。

でも、伊東美咲を「面白みのない、顔だけの女」という設定にしたのは苦肉の策。これで救われてます。
posted by: アサヲ | 今日のテレビ | 17:55 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:55 | - | - |
コメント