<< こども(小) | main | おっぱい >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ミルキー

赤ちゃんって「ミルクくさい」なんていうけれど、これホント。
生まれた頃は本当に体全体から、あまずっぱいミルキーの匂いがただよってるのだ。3ヶ月もすぎた頃から徐々にそれはなくなってくるけれど、生後9ヶ月たった今でも小さな口からはミルキーの匂いが健在だ。香水とかではなく、人間の体からこんな甘い匂いを発する時なんて、本当にこのわずかな間だと思う。私はこのミルキーが好きでスキで大好きでたまらなくて、毎日毎日犬みたいにくんくんくんくん所かまわずかいでいる。もう、それはドラッグ中毒のよう。

でも最近、だんだんとこの匂いが失われつつある。離乳食が進んできたのだ。6ヶ月から始めた離乳食だけど、最初はちっとも食べなくてつい最近まで口も開かなかったけれど、暑さもおさまってきた今日この頃、徐々に食欲がでてきたようだ。それはそれでとてもうれしいことだけど、ミルキーがなくなってしまうのはとても悲しい。

で、わたしが毎日あまりにもこども(小)をくんくんして「あ〜ミルキ〜」と言うもんだから、こども(大)がやきもちをやいたのか、冷蔵庫にあった飴のミルキーを口いっぱいにほうりこみ「僕だってミルキー!(怒)」と。これ、うそのような本当の話。むすこ(大)よ、残念ながらお前のお口は、直前に食べたものの匂いしかしないのだよ。
posted by: アサヲ | 今日のコドモ | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:17 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://syufu-life.jugem.jp/trackback/251